LINEスタンプ

ヒゲの生えている人達スタンプ【LINEスタンプ】

ヒゲの生えている人達スタンプ

【説明書】

202X年〜、

世界はかつてない程混沌としていた。
予期せぬ世界的なパンデミック、加速する時代の変化
そんな中人々は迷い、戸惑い、不安を抱え、何が最善なのかを模索する毎日。
先の見えない世の中に一筋の希望を求めていた。。。

『だったらヒゲを生やせば良いじゃない。』

私は言った。

だって今みんなマスクをしているでしょ?
だったらヒゲを伸ばせば良いじゃない。

ヒゲは触っていると落ち着く、
考えが捗る。
なんか説得力が増す気もする。

おヒゲを伸ばす事で、
まるで戦国武将の様に、歴戦の戦士の様に
全てを悟った達人の様に、

落ち着き、
動じず、
冷静に、
日々を過ごすのです。

さすれば自ずと道が視えるでしょう。

男はもちろんの事、老若男女問わず、おヒゲを伸ばしましょう。

そう。

ヒゲを伸ばすとはそれ即ち心のあり様なのです。

『心におヒゲを生やしましょう。』
私は言いました。

 

 


 

 

 

ヒゲの生えている人達

キャラ紹介

生髭 青太(おひげ あおた)

私立『おヒゲ高等学校』に通う男子学生。
毎朝ヒゲを剃っているのだが、青く残るため。
周りからはおヒゲちゃんと呼ばれている。

 

 

 Tomoーrow(トモロウ)

父はアメリカ人、母はフィリピン人のハーフ。
綺麗な透き通った瞳をしている。

おヒゲ高等学校で教師を務める。

 

 

小次郎(こじろう)

生活の全てを半裸で活動する。おヒゲ高等学校の学生。
その実態は総資産2000億のIT企業『おヒゲ株式会社』の御曹司。お金で買える幸せに飽きて一般人には理解出来ない道楽を始めた。

 

 

生髭 肩幅(おひげ かたはば)

おヒゲ株式会社に務める。生髭部長。
中間管理職、ストレスレベルが天元突破している。

社長から息子である小次郎の世話係も任せられる。

 

 

社長

おヒゲ株式会社の社長。
一代で会社を上場させた超やり手の社長。

 

 

相関図

クリックで拡大出来ます。